スーツ姿はスルー?

泥棒のイメージというと、どんな人物を思い浮かべますか?

全身黒ずくめの服装で髭面で緑の風呂敷を持った左のような人でしょうか。

まさか本当にこんな格好でうろうろしている人がいたら目立ってしまいますよね。

ここまではいかなくとも、泥棒というのは他の人から見たらどこかしら不審な部分がある、

そう思いますよね。

人間見た目ではないとはいえ、やはり服装というのはその人を判断する上で

一番重要な部分だと思います。


この心理を利用した服装で泥棒に入る人がいるそうです。

それは、例えば右のような人です。


いかがでしょうか?

この人が平日の昼間に住宅街をうろうろしていても、怪しいとは思えませんよね。

実際にこのような服装で窃盗を行い逮捕された容疑者も

「スーツ姿は目立たず、職務質問もされなかった。」と話しているそうです。


堂々とインターホンを鳴らし、留守であることを確認してから

進入するといった手口もあるそうです。

この服装であればもし住人が出てきても、営業のふりをしてセールストークを行い、

適当なところで切り上げればよい、ということのようです。



見た目に騙されてはいけませんね。

Copyright(C) Allrights Reserved.hoankeibi.baba☆mayama